FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

発射間際の駆け込み乗車

『顔にかけられたことある?』って、めぐみ(本カノ)に聞くと、

『無いわ!!あほっ!!』


男性のフィニッシュ時に、女性の顔にかけるやつありますよね?

顔面シャワー?顔シャ?ってやつ。

AVなんか見てると、お決まりのように、最後は女性の顔に向けて発射。

あれって、どうなんでしょうか?

よく、征服感がええんや~とか言いますが、私個人的には、相手に申し訳なくて、一度もしたことないのです。

しかも、イク瞬間って、自分の『手』ですよね!?

なんか損したような…(笑)

まして、女性はどんな気持ちなんでしょうか?

人生40年、いまだに私のセックス感は学生並みなのかもしれまん(笑)

20代の頃は、ゴム無しで、イク直前に抜いて、女性のお腹に息子をこすりつけて出したりしてました。

周りで『中に出して無いのに妊娠した』とか『最初、生で、途中からゴムつけたのに妊娠した』とか言う話しを聞くたび、ようやく知識が増え、正しく避妊する事が基本となっていったように思います。

性教育なんかで教わる内容だけでは説得力に欠けるのは若気のいたりでしょうか。

普段、えっち基本方針として

必ずゴムを100%着用します。

巨尻好きなので、バック 7:3 正常位で発射(笑)

(この正常位って、哺乳類で人間だけが向かい合ってするらしいですね?他の哺乳類はバックが正常やから人間は異常やないん?(笑))

あと、感じる女性に感じるので、女性にイッてもらえるように頑張ります。


ただし、私自身二回戦は、ほぼ不可能です(笑)

まして、お酒が入ろうもんなら、一回戦も没収試合になりかねません(笑)

自分が先にイッてしまっても、息子以外を駆使して頑張ります。

この頑張りますって(笑)

あまり上手やないのかも知れませんが、手万で全くいかなかった方も、過去にはいらっしゃいました(笑)


と、言うことで、えっちの最中、わざわざゴム外して相手の顔めがけて発射し、自分だけイクなんて、私の方針から全て外れてます(笑)



そこで、彼女にお願いをしてみました。





私:


『いっぺん、顔にかけさしてくれや?』




めぐみ:



『あほか!!絶対いやや!!』





ですよね~(^^;)


別にしてみたいんやないけど、どんなんかな~(笑福亭仁鶴風)って(笑)



つづいて『飲む』編です。

女性のお口に発射して、それを飲み込むように頼んで、飲み込んでもらった事ある方は、そんなに少なくないかもしれません。

事実、過去に飲んでもらった経験が数人ですがあります。

男性としては、飲んでもらえると、愛情を感じたりしますよね?

ずっと断られ続けてたのに、ようやく飲んでくれたりすると、愛おしくさえ思えたりします。

過去に出会い系で会った、年上の人妻さんは、初対面でいきなり飲んでしまいました(笑)


この場合は愛おしさは感じません(笑)


飲み終えた彼女がキスを求めてきたら、あなたはどうしますか?


私は、優しく

『口、気持ち悪いやろ?水のみぃや♪』

と言って、コップに水を入れ、口内洗浄を実施さます(笑)

自分のもんやけど、どうも苦手です。

女性の蜜は平気で飲めるのにね(笑)

みなさん、どうですか?



[ 2010/05/27 05:47 ] 不倫って | TB(-) | CM(8)

不倫ケータイ

『女性とのメールや通話履歴はどうしてますか?』

今回は、なぜかコメントではなく、メールフォームからのご質問を頂く事が数回ございました、私の携帯電話のセキュリティーについてお話します。

私の使用している携帯電話ですが、世間では?不倫ケータイと呼ばれてます(笑)

どんな携帯にも、シークレットモードやロック機能が付いていると思いますが、この携帯は簡単に言ってしまうと、シークレットモードやロック機能を使っていることが、見た目では分からないと言う特徴があります。


実例を上げますと、シークレット登録した相手からのメールを受信しても、携帯は無反応で、例えば、アンテナマークの色が白から青に変わるだけ。

色が変わった事でメールが届いてる事は分かりますが、何も表示は出ません。

指紋認証をひとこすりすると、シークレットモードから抜け出し、初めてメールが届いているマークが表示され、アンテナマークは元の色に戻ります。

そこで、再びシークレットモードに入ると、メールが届いているマークは消え、アンテナマークの色が変わります。

受信フォルダーを増やし、女性用、彼女用、誰々用など、そのフォルダーにメールが入るようにしておけば、そのフォルダー自体にもシークレット属性がかけれるので、シークレットモードに入れば、そのフォルダー自体が見えなくなります。

もちろん、モードを抜ければ、キレイに復活。

さらに、写メやインターネットお気に入りフォルダーも増やしてシークレット属性をかければ、彼女との写真や出会い系サイトのお気に入り登録も見えなくできます。

シークレットモードに入るのは、決まったボタンを長押しするだけ。

帰宅時、家に入る直前にボタン一発。

これだけです。

家で嫁の前に携帯転がしてようが、中を見られようが何もやましい物は見つかりません。

万が一彼女から着信があっても、番号だけが表示され、名前は表示されません。(電話帳未登録状態)

発着信履歴の表示ですが、シークレットモードに入れば、当然見えなくなります。


唯一残念なのが、着信履歴が20個表示されるとすれば、そのうちシークレット属性の相手からの着信が5個あった場合、シークレットモード中は着信履歴が15個しか表示されません。

『あとの5個はどこ行ったんや!』のもめ事には対応できませんので、ここは、メーカーさんに、もうひとがんばりして、足りない5個を、さらにさかのぼって古い履歴を引っ張り出してくる機能を付けてほしいと思います。


もひとつ欲張ると、シークレットモードの二段階化機能が欲しいです。

彼女といる時は、シークレットモードを解除してるんですが、その際、別の彼女からメールが来た時に、さらに、もう一段階シークレットモードがあれば、彼女に携帯見られても平気…

(どこまであつかましいねん(笑))

マイクロSDにもパスワードがかけれます。

携帯から取り出し、PCで見ることはできません。


あまり、こういった機能が世間一般で有名になると、意味が無くなるので、本当は書きたくないのですがw




[ 2010/05/21 05:57 ] 不倫って | TB(-) | CM(4)

麻由美は私の首に両腕を回して来た

階段の踊場で麻由美に

私:『ラブホ行かへん?』



麻:『あかぁ~ん♪』

抱きつきながら、楽しそうに返事をした意味がわからず、抱き寄せて唇を重ねようとすると…


はい、みなさんご一緒に♪



『すっ』


(カッチ~ん!)

私:『ほな帰るわ(笑)連れ近くで飲んでるし。駅そこやから行けるやろ?オツカレ~』


麻:『ええっ!?』

麻由美は絶句した。

私は以前にも書きましたが、値打ちこぐ女性が大キライです。

麻:『先輩~っ(T_T)マジっすかぁ?』

私:『ほな駅まで送ったるわ』


すると麻由美は私の首に両腕を回して来た。


そのまま唇を押し付けて来る彼女。


ぶちゅっ



一度入ったスイッチが切れないのは親譲りな私(笑)



キスはした。

と、言うかされた。



なんぼ可愛いくても…



なんぼ小悪魔でも…




なんぼ巨乳でも……



少し悩んだ。






私:『ほなラブホ行く♪?』







麻:『不倫はぁあかんでしょ♪』



…………………………

…………………………


私の人生で初めて短時間に二度目のスイッチが入った。

(カッチ~ん!!)


(ほな、今のキスなんやねん?なんで会社の車でチ○コ触ってん?どないしたいねんオマエ!!)


私は麻由美と同じ職場。

ムゲにすると仕事がやりにくい。


丁重に丁重に御堂筋線の自動改札の中に押し込んだ(笑)



翌週。

会社の休憩コーナーでコーヒーを飲んでると麻由美が現れた。


麻:『いっち先輩~♪また飲みに連れて行って下さいよ~♪』


私:『課長が麻由美と行きたい言うてたで~』

麻:『いやぁ~ん♪課長とぉ!?イクイクぅ~♪』



同僚ちゃうかったらやったら素無視やでこいつ(笑)


ε-( ̄. ̄;





[ 2010/04/20 05:57 ] 不倫って | TB(-) | CM(0)

麻由美:『酔ってもたぁ~♪』

麻由美に顔を近づけ、唇を重ねようと接近


すると、


すっ…と交わされる。



ん?



その行為とは逆に彼女の指先は私の股間へ。

息子をズボンの上から弄ぶ。

(どないやねん!?)


麻:『先輩~硬くなってきたよぉ~♪』

再度、キスをしようと接近すると、



すっ…


と交わされる。


(なんやねん!意味わからん!)


でも息子はカチカチ(笑)


ニュータイプに戸惑った私は、これが彼女のやり方と判断。

ここは時間も無かったので、その週末に二人で飲みに行く事で合意し、会社に戻った。


飲みの当日。

少し遠方に住む彼女の帰宅方向と、もしものラブホ立地を考え難波へ。


別々に職場を出て待ち合わせした場所に麻由美が現れた。


昼間は制服を着てるのでわからなかったが、私服は短めのスカートに胸が大きく開いたセーター。

(やる気満々かよ?)


狭い個室居酒屋で90°に座りビールで乾杯。

少しお酒が進んだところで麻由美が私の目を見つめながらヒザへ手を伸ばして来た。

(今日は行けそうな気がする~♪)

そこに手のひらを重ね、指先を絡め合う。


もちろんハッキリは言わないが、明らかに誘ってるように思えた。


麻:『酔ってもたぁ~♪』

(ほんまかいな?)

私:『次行こかぁ?』

麻:『バー行きたぁ~い♪』

(焦らすなぁ~まぁ時間も早いしええか)

店を出て手をつなぎエレベーターへ。

扉が閉まり、麻由美を抱き寄せ、唇を近づける。


すっ。

拒否。



はぁっ!?



麻:『あかんよぉ先輩~不倫はぁ~♪』

明るく、しかも色っぽい口調であかん言われて、そのあかんは、どっちやねん!って感じ。


薄暗いショットバーで肩を寄せ合い座る。


テーブルの下で手をつなぎ指先を絡め合う。

少し酔いぎみの麻由美は、私の肩にもたれかかり、腕に抱きついてくる。


この時点で彼女の終電時間を逆算すると、そろそろラブホタ~イム♪


彼女が腕に抱き付いたままショットバーを出る。


階段の踊場で麻由美に

私:『ラブホ行かへん?』


つづく


[ 2010/04/17 05:53 ] 不倫って | TB(-) | CM(0)

エロ娘麻由美ちゃん。

うちの職場にいてる明るいエロ娘麻由美ちゃん。

少し小柄な小悪魔風。

巨乳の谷間を惜しげなく制服の胸元に覗かせる。



彼女は普段の会話からしておかしい。

私:『麻由美ちゃん、明日朝から○○会社行くから一緒に行く?』

麻:『いゃ~ん♪いっち先輩!イク時はぁ一緒ぉ~♪』


………………(笑)

いつもこんな感じで、逆に色気が無い(笑)

社内で話しかけると、色っぽい上目づかいでこちらを見ながら、わざとブラウスの谷間を見せる(笑)

誰にでもって訳やないんやけど、オッサンをシモネタで弄っては喜ぶ。

あまり若い女性に慣れてない同僚が、本気で

『麻由美オレに気ぃあるかも…』

って勘違いする(笑)

以前からそんな麻由美は、実は固い とか ほんまは男ちゃうか?とか、人事からのセクハラ刺客やとか、結局誰ともウワサも無く、みんなテキトーに流していた。

しかも彼氏いてるって普段から吹いて回ってる。


その『イク時は一緒♪』の行く日に、私は彼女を助手席に乗せ、会社を出発。

取引先では、知的なキャリアウーマンに変身し、本性を知らない同性からも憧れられるぐらい。


取引先で仕事を二人で終え、昼ごはんにラーメン屋さんへ。

昼間から餃子を注文する麻由美。

私は、このギャップに少し魅力を感じていた。

食後、時間があったのでコンビニでコーヒーを買い、営業車オサボリポイントに車を止める。

タバコを吸う彼女は、遠慮無く喫煙を始め、私に話しかける。

麻:『いっち先輩、今まで社内の女の子、何人食ったんですかぁ~♪?ねーさん方に聞きましたよぉ♪』


明るく質問してくる彼女に

『ちょっとだけぇ~♪』

と、軽く流した。

タバコを吸い終えた麻由美は、私のスーツの袖を人差し指で弄り始める。


ん?

こいつ、オレに気ぃあるんか?


麻:『先輩、モテるでしょぉ~?』

彼女の指は私の左手の甲に円を描き始めた。


しかし、普段の彼女を知る私は、どこまでがほんまで、どこまでがウソか全く区別がつかず、警戒心を強めながら、その指先を捕まえた。

すると麻由美は指先を私の手のひらで絡め出す。

マジで人事からの刺客やったら怖い(笑)ので、テキトーに交わしながら会話した。

私:『麻由美ちゃん、えろいねん(笑)』

麻:『いやぁ~ん♪私に感じるぅ?』

(なんやねんこいつ!?意味わからん)

麻由美は指先を私のシャツを這い、乳首のあたりをこそばしてくる。


これっていけるん?


麻由美に顔を近づけ、唇を重ねようと接近


つづく


[ 2010/04/14 05:37 ] 不倫って | TB(-) | CM(7)
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。