FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

人妻である亜希子さんは・・・

人妻である亜希子さんは、恥じらいながらも、その柔らかい舌先をゆっくりと絡めて来る。

ブラウスのボタンを上から順に外し、真っ白なキャミをめくりあげる。

服の上からは分からなかったが、結構豊満な乳房を包み込む淡い水色のブラが顔を出す。

背中に手を回し、ホックを外すと、締め付けから解放された乳房が、その豊さをアピールするかのように、ぷるん と自己主張。

かなりキレイな形に私の両手が吸い付き、ゆっくりとそれを揉みあげる。

『はぁ~~~っ…』

かすれるような声をあげる亜希子さん。

私は彼女を立たせたまま、ベッドに腰掛け、目の前にあるそれを揉みながら、舌先を先端へ近付ける。

『んっ!はぁぁん!』

そこに舌先が触れる。


『あっ…やんっ!…やっ!』


舌先をチロチロと左右に小刻みに動かし、そこに当てたり離したりを繰り返した。


人妻はそれが自分の乳首に触れるたび、腰をくねらせ、声を上げる。

舌先でさんざん焦らしながら、急にそれに吸い付き、かと思えば離れたりを繰り返してながら、ひざ丈スカートの中に両手を忍ばせ、パンストを脱がせる。

ここは妙に協力的に、立たされたまま片足ずつ上げる亜希子さん。

乳首を舌先で転がしながら、パンツの股間へ手のひらを押し当てる。


中指をそらし、中心線を刺激して行く。

『やんっ!ああんっ!』

前後させる手のひらを強く押し当て、力を入れる。


『あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!』


そこからは、湿り気を帯びた『くちゅくちゅ』と音が聞こえる。


スカートのホックを外し、それと一緒にゆっくりとパンツを脱がせる。

立ったままの亜希子さんのそこに手のひらを押し当てると、たっぷりと蜜を漏らし、それが右手の中指に絡みついた。


友達沙織との軽い飲み会で私と知り合った人妻亜希子は、ひと月後にはその男の前に立たされ、キャミをめくりあげたまま乳房を責められ、股間を蜜で濡らしていた。


服を着たままの私は、ズボンだけを脱ぎ捨て、ベッドの枕元からゴムを取り寄せる。


恥ずかしそうに立ったままの彼女の元へ戻り、再びベッドに腰掛け、そこにひざまずかせる。

それが何を言わんとするか分かってますと言わんばかりに、亜希子さんは、腰掛けた私のパンツに手をかけ、それを脱がした。

既に我慢汁が漏れ、硬くなったそれに、彼女の柔らかい舌が絡みついた。

ゆっくりと頭を上下させ、丁寧に息子をさらに硬くして行く。

(そんなええもんちゃいますけど(笑))


彼女を見下ろし髪を上げると、こちらをえっちな目で見つめながら、その行為を続ける。

柔らかい舌が、その頭に絡みながら、唇は程よい力で外側をねっとりと上下に這い回る。



かなり上手いと感じた。


息子は、その気持ちよさに、つい勝手に離陸しようと動きやがる(笑)


それを阻止すべく、彼女の頭を両手でゆっくりと解放し、ゴムを取り出す。

亜希子さんはそれを横取りし、自らそこに被せる。

妙に手慣れた動き。

それに、この気持ちよさ。

もしや、元プロ?


そんな野暮な質問はもちろんしませんがな(笑)


彼女はベッドに腰掛ける私のそこにまたがり、ゆっくりと腰を下ろして来る。

私も息子を彼女の花びらへと誘導し、それはゆっくりとそこに飲み込まれる。

温かい狭い花芯へ包み込まれたそれを、亜希子さんは自らゆっくり上下に動き、堪能するかのように眉をひそめる。

彼女の乳首を指先で転がしながら、舌を絡め合う。


『う~んっ!うんっ!うんっ!うんっ!うんっ!うんっ!うんっ!』

しばらく続けたその体位から、ベッドへ移動し、彼女を仰向けに寝かせる。

正常位で再び花芯へと挿入。


『じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!じゅぷっ!』


『はぁっ!やんっ!はぁっ!やんっ!やんっ!やんっ!やんっ!やんっ!』


数分そのまま動き続けると、亜希子さんが腰を上下に動かし、シーツを握りしめる。


一気にその速度を上げる。


亜希子さんは眉をひそめ静かに絶頂を迎えた。


ほぼ同時に息子も離陸。


彼女にイッてもらう事に気を使った分、気持ちよさはそうでもなかった。


時計を見ると17時前。


交代でシャワーを浴び、彼女をJRの駅まで送り、そこで別れた。


亜希子さんから『また…逢える?』とのメールが来た。



私:『あたりまえですやん(^ー^* )フフ♪』


しかし…

へらぶなは、釣ってからは早いけど、

水槽に入れておく資金がおまへん

σ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ





[ 2010/10/29 05:18 ] 取引先娘 | TB(-) | CM(0)
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。