FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

仰向けに寝る寛子さんへ、ゆっくりと

手の動きを止め、パンツをゆっくりとずらすと、そこは、溢れ出た蜜がべちゃべちゃに広がり、小さく呼吸をするかのごとく、ヒクヒクと口を動かしていた。

周りに溢れ出たそれを、花芯から一番遠いところから順に舌先で丁寧に回収して行く。

徐々に花びらの縁へと移動し、それも丁寧に舐め上げる。

寛子さんは、腰を少し上下左右に動かし、舌先を追いかけた。

花びらからは新たな透明な蜜が溢れ出し、お尻のほうへ流れ出す。

そこから、舌先で蜜を花芯に向けて押し戻すように舐め上げると、彼女は両手を私の頭に乗せ、少し押し戻す力を加えて来るが、ポーズだけ。

一気に花芯へ舌をすぼめて挿入し、出し入れをする。
『あっ!…ああん……いっ!』

少し鼻に抜けるような色っぽい声を上げ、私の頭を押し戻していた力は、どこかえ消え去っていた。

左手でクリの包皮を持ち上げ、花芯から舌先で蜜を汲み取り、そこへ塗りつけるように運ぶ動作を繰り返す。


『あっ!、いいっ!いいっ!いいっ!いいっ!』


蜜をたっぷり塗りつけたクリを、今度は舌先でチロチロと転がす。

頭を押さえていた彼女の両手に力が入る。


『あっ!いいっ!ああん!いいっ!いいっ!』


車の中では出さなかった、大きな色っぽい声で、それに応える。

しばらく、それを続けたあと、寛子さんを抱き寄せ、ぐるっと一回転し、彼女を上に仰向けに寝てみた。

彼女は迷わず、蜜でべちゃべちゃになった私の唇を舐め始める。

乳首が感じる私は、彼女の頭を乳首の前に無言で誘導すると、ゆっくりと舌先を使って私のそれを舐め始めた。

30代の女性とは違うその舐め方だけで息子はカチコチ。
(それほど硬くないですがw)

寛子さんは私の乳首を舐めたり転がしたりしながら、左手で私のパンツをずらし、それを脱がせ、硬くなった息子を取り出した。

彼女は私の上から左横に移動し、乳首を舌先で転がしながら、左手で息子をつかみ、それを上下にこすり始めた。

握る強さも絶妙=
きもちええヽ(´ー`)ノ

この大人な女性の色気に大興奮した息子は、もはや離陸許可を管制塔にリクエストしてくる。

(ちょっと待たんかいw)

寛子さんは素肌を密着させたまま、徐々に下降し、息子の前に到着やいなや、すっぽりとそれを口に含んだ。

『ちゅぷっ…ちゅぷっ…ちゅぷっ…ちゅぷっ…ちゅぷっ…』

頭を上下に動かし、彼女の口の中では舌がやわらかく動いて回る。

その技たるやプロちゃうか?と思わせられるほど。

しばらくフェラを続けられると、またもや息子から管制塔に離陸許可を求めてきたw


(ちょっと待たんかいww)


ゆっくりと寛子さんの頭を息子から離す。

こちらに抱き寄せ、彼女の耳元で『入れてもええ?』

ひ:『うん♪ゴムはちゃんとしてね♪』


今年の初めに出会い系で知り合い、当初は挿入無しクンニのみの一方的ご奉仕で車中えっちをした、美人人妻寛子は、もはや他人の夫を身体で受け入れる気持ちになっていた。

本カノですらゴムを欠かさない私の辞書に、生と言う文字は初めから無かった。

息子にゴムを装着。

仰向けに寝る寛子さんへ、ゆっくりと挿入…


『はぁぁ~んっ…!』


ゆっくり、かつ不規則ながら徐々に速度を上げて行く。


『はぁぁん!はぁぁん!はぁぁん!はぁぁん!はぁぁん!はぁぁん!はぁっ!』

悶え方がめっちゃ色っぽい。

しばらく正常位で責めたが、もはや息子は限界の様子(笑)

寛子さんに四つん這いになってもらい、バックから挿入。

腰骨をふくよかなお尻に叩きつける。


『くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ、くちゅっ』


『あっ、いっ!あっあっあっ、いっ!』


彼女は頭を左右に振りながら、両手でシーツをわしづかみにし、自らお尻を前後に動かす。


(ここで先にイクと、旦那様と同じやん(笑))

私は、バックで彼女のお尻を叩きながら、翌週の仕事のスケジュールを思い浮かべて気を逸らした(笑)


『パンパンパンパンパンパンパンパンパン』

3分は耐えた(笑)

『いっ!いっ!いっ!いっ!…いっ!……いっ!』


『いくっ!』



『いく!』





『………………あああっ!』



…………………………

…………………………



彼女の昇天を見届け、しばらくすると息子も無許可にて離陸していった。



うつ伏せに崩れ落ちた寛子さんの横に添い寝し、こちらへ抱き寄せる。


少し痙攣の残る彼女を腕に抱き、髪を撫でながら乱れたそれを整える。



えっちが終わると、お互い変な打ち解け感が沸き起こり、一緒にお風呂に入った。


ひ:『えっちでイッたの何年かぶりやわ~』

(ほんまかいな?w)


私:『ほんまぁ~♪でも、お酒飲んで無かったら、たぶん先にイッてたから危なかった(笑)』


ひ:『私、別にイカんでもええんやけどね♪』


(そう答える人多いけど、ほんまですかね?女性の方々?)


また、飲みに行く約束をして駅で彼女を見送った。




[ 2010/04/03 05:56 ] 出会い系 | TB(-) | CM(2)
気持ち
いかなくても気持ちが満足できたら良しみたいな所は
確かにありますよ!

禁欲生活の藍香にとっては刺激的な内容でした 笑
[ 2010/04/03 09:26 ] [ 編集 ]
藍香さんへ
なるほどね~
気持ちが満足ね~
うちの彼女も似たような事、言うてましたが、現在着手中の人妻さんは5回はイキたい♪って言うてた(笑)
私にはムリやから、そいつは飲み友達で放置やなぁ~
(* ̄m ̄)プッ
[ 2010/04/05 07:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。