FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美穂はつま先でふんばり、腰を・・・

美穂:『やん…恥ずかしい…』


そう言いながら、美穂は自らの股間へ手を伸ばし、息子をつかむ。

それを花芯へと押し当て、先っぽを少し上下に擦るように動かす。


私は両手で巨尻を掴んだまま、それを引き寄せる事無く、美穂の意志に任せる。

入り口で、それがなかなか入って来ない事にがまん出来なくなった彼女は、その大きなお尻を私の腰へと押し当ててきた。

『にゅぷぅ~』


『はぁぁぁあ~~っ…』


息子は久しぶりに美穂の花芯へと沈み込んで行った。

ゆっくりと、巨尻を前後に動かし、出し入れを始める。


それにしても人妻の巨尻にはエロを感じる。


丁寧にゆっくりと、時にそのリズムを狂わせながら、巨尻に腰骨を叩きつける。

興奮度合いが高まり、その速度を徐々に上げて行く。

『ぱんっ…ぱんっ…ぱんっ…ぱんっ…ぱんっ…ぱんっ…』


汗で湿った音が響く。


『ああんっ!ああんっ!ああんっ!ああんっ!ああんっ!ああんっ!ああんっ!ああんっ!』


美穂は両手でシーツを握りしめ、頭を左右に振り、その長い髪を振り乱す。


上半身を上げたり下げたりしながら、挿入角度の感じる位置を探す美穂。


それに合わせ、どんどんバックから突いて行く。


『ああんっ!…いっちゃん!…あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!…いっちゃん!』



こんな時だく『ちゃん』つけてよぶ美穂(笑)


スッと動きを止め、四つん這いの膝の間へ、私が仰向けになるように両脚を突っ込む。

そのまま巨尻を下ろし、美穂は私に背を向けた騎乗位になる。

まくらを二段重ねにし、背後から巨尻を上下させ悶える人妻を楽しむ。


花びらが息子をくわえ込み、彼女の意志で上下する光景がたまらない。

『んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!んっ!』


その光景に息子は熱くなり、頭の中にもその熱を伝えてくる。


しばらくその体位を楽しみ、美穂を仰向けに寝かせる。


正面から花芯へ。

ゆっくりと息子を沈める。

『じゅぷ~』


『くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…くちゅっ…』


『あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!あっ!』


美穂は眉をしかめ、私の首に両腕をかける。

徐々にその速度を上げて行く。


『あっ!いっちゃん!あっ!あっ!あっ!いっちゃん!』


美穂はつま先でふんばり、腰を上げ下げし、絶頂を迎えつつあった。


一気に速度を上げる。


『ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!ちゅっ!』

短い、湿った音が響きわたる中、美穂はわたしの両腕を強く握りしめ、静かに絶頂を迎えた。


間もなく息子も美穂の中のゴムへ熱い液を放った。



そのまま彼女の上へ倒れ込み、ビクっビクっと動く美穂の腰に突き上げられた。


5分ぐらい二人とも動けず、ゆっくりと余韻を味わった。


そのまま30分ぐらいやろか?眠ったような気だるい時を過ごし、一緒にシャワーへ。



美穂:『いっち、彼女と別れへんの?』



ヽ(~~~ )ノ ハテ?



相変わらず独占欲の強い美穂です(笑)



朝、待ち合わせした駅までも私が運転(笑)

そこで運転交代して別れた。



帰宅途中、美穂からメールが来た。




美穂:『いっち!ETCカードもろたで~(笑)』





[ 2010/12/03 05:15 ] 出会い系 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。