FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知恵:『社員証(笑)』

昨今の禁煙ブームを全く気にせず、普通にタバコを吸い続けてる私ですが、高いね~タバコ。

元々ひと箱3日ぐらいもつので、そんなにインパクト無いんやけど、吸う場所がめっちゃ減って、肩身が狭くなったもんです。

職場は昨年、喫煙室が閉鎖され、入居するビルの共有喫煙コーナーに避難していたんやけど、そんな中、10月よりビル自体が禁煙に…

( ̄□ ̄;)!!


路頭に迷う愛煙家たちは、立体駐車場の待合いスペースや、駐輪場、近くのコンビニ前やビルの陰へと分散。

職場からは、みっともないので会社周辺での喫煙も禁止~って通達。

もちろんそんな通達にめげる私ではないので、朝、職場に着くと、いろんなビル陰を見つけては、こっそり隠れて喫煙(笑)

高校の頃を思い出す(笑)


私はだんだん、朝一番に喫煙する場所が定着し、本カノめぐみへ、彼女のシフトが合う日には電話をかけながら朝の一服。


そんなある日、いつも同じ時間に同じ人が集まってる事に気付く。

35歳ぐらいで左手の薬指の指輪が光る人妻風の女性。

私が喫煙していると、彼女が現れる。

いつも青色基調の着こなしで、私は勝手に彼女はブラも青色と妄想していた(笑)

毎朝、お互い誰かに電話しながらも意識しあってる事がわかってきた。

ある日、彼女のほうから声をかけてくれた。

彼女:『おはよーございます♪』


私:『あっ、おはようございます♪ビル閉め出されたんでしょ(笑)?』

彼女:『そーなんです(笑)○階の○○会社の方ですよね?』

私:『なんでわかるん?!』

彼女:『社員証(笑)』



ところが私の携帯が鳴る

『♪♪♪♪~♪♪♪~』


本カノめぐみから電話

(-"-;)

(どっかから見てんちゃうんか?!)

めぐみと電話中に彼女はビルへと戻って行った。



翌朝、少し期待しながらいつもの喫煙場所へ。


この日は彼女が現れず。


せっかく声をかけてもらったのに~


その日以降、私の出張などで、しばらく朝の喫煙場所へは顔を出さなかった。


久々、そこに行くと、誰もいない。

タバコに火をつけ、一服していると、ビルの裏口が開いた。




彼女やっ♪


軽く会釈をする。


彼女:『おはようございま~す♪』

私:『おはようございます♪』


彼女:『しばらくお見かけしなかったですね?』

私:『ちょっと出張で(^^;)』

彼女:『へぇ~どちらへ?』


私:『東京まで(^^;)』


彼女:『そうなんや~出張多いんですか?』

私:『年に5~6回かな?』

彼女:『へぇ~♪』


そうや言いながら、お互いタバコを吸い終わる。

彼女:『お先で~す』

彼女は8時半始業のようで、小走りにビルへ戻って行った。


毎日では無いが、なんとなく朝から話す仲になり、とは言え、それ以上の進展も無かった。


前にも書きましたが、私が自ら仕掛けないタイプで、釣り人で言うヘラブナ釣り。

ルアーでバス釣りのようにひたすら動いて誘うのではなく、浮きがピクっと動くのをひたすら待つ。

ゆえに、積極的な女性以外とはあまり交際したことがない。

私に好意を抱いてるやろなぁ~と思われる女性にも、ただ釣り糸を垂れ、浮きが沈むのを待つのみ。


彼女は、私の釣り針には食いつきそうに無かったが、ある日、思わぬ場所で出会う。

仕事帰りに、同僚とよく行く居酒屋で飲んでいると、隣のテーブルに女性二人組が通された。

人見知りする私は、そういう場面で、あまりその人達を見たりはしないのだが、突然声をかけてくる女性に目をやると…


彼女:『こんばんは~♪♪』


私:『あっ!5階の…』


彼女:『偶然ですね♪お隣失礼しますねっ♪』


私:『あぁ…どうぞ…って言うか、こちら来ます?オレら二人やし?』


彼女は、一緒に来た友達らしき人に一瞬目をやるが、その方もOKっぽかったので同じテーブルで飲む事になった。

私:『よく飲みに行きはるんですか?』

彼女:『時々ですけどね♪』

同僚と彼女の連れを交え、会話が弾む。

彼女の名前は知恵さん。

歳は意外にも38歳。


別の機会に韓国料理を食べに行こうと言う話しがまとまり、早速赤外線で番号交換完了♪

この日は彼女達が先に帰り、これで解散。


一応、社交辞令的お礼メールを知恵さんに送るが、返事も社交辞令(笑)


まぁ、こんなもんやろ。

三度のエッチより、おねーちゃん交えて楽しく飲めればそれが一番な私は、飲み友達増えた~ぐらいの感覚でいた。


その後も、朝、時々、喫煙場所で会って話すが、やはり進展無し。


(そりゃそうやわな~人妻やねんから(笑))


と、言う事で、韓国料理を食べに行く日を迎えた。

朝、喫煙場所で知恵さんに会うと、彼女は青いセーターに濃紺のスカート。

やはり青色基調で、気のせいか、いつもより着飾って見えた。

軽く会話を交わし、夜の待ち合わせ時間と場所を再確認する。



夜になり、難波駅中の銀行前で待っていると、知恵さん達が現れた。

知恵:『おまたせです~』

挨拶も早々に、そのまま予約した韓国料理の店へ。

一度一緒に飲んだ4人。会話もスムーズに盛り上がる。

ちなみに知恵さんの連れは、彼女と会社は別で、以前の職場友達らしい。

ノリはええけど、家が少し遠いからか、何度となく携帯を開いては時間を気にして落ち着かない様子。


コースを頼んだんやけど、量が多くて食べきれない(笑)

シメに雑炊をお店の方が作ってくれたが、全員一口食べて降参(^^;)

めちゃくちゃ美味しいんやけど、お腹が苦しくて入らなかった。


私の同僚は、翌朝早くに少年サッカーの試合に行くので、ここで帰る事に。

知恵さんの連れも『じゃあ私も~お先に帰りま~す♪』



つづく



[ 2010/12/17 05:13 ] ナンパ? | TB(-) | CM(2)
自らはしかけないんですね(・ω・)

覚えておきます(笑)
[ 2010/12/17 11:59 ] [ 編集 ]
藍香さんへ♪
そうなんです(笑)

関西弁で『奥手』といいます
(* ̄m ̄)プッ
[ 2010/12/17 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。