FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結局、濡れたパンツで旦那様の夕食材を買う祥子

祥子さんの呼び出しに、彼女を迎えに行き、限られた時間、車内で…


祥子さんの座るシートを一番後ろまで下げ、深く倒し、彼女の狭い足元に身体を小さくして潜り込んだ。

ブラウスの残る一つのボタンを外し、キャミをお腹からめくりあげた。

上にずらされたブラの下に勃起した乳首が顔を出す。

すぐに右乳首にしゃぶりつきながら、右手を生足内ももへ這わす。

『はぁ~~ん!はぁ~ん!はあ~ん!はあっ…』

右手を徐々に股間へと滑り込まし、パンツの上から右手中指を押し当てる…

少しゴワっとしたが、すぐに何かわかった。

最近、オリモノ専用シートなるもので、周期関係なくパンツを守る女性が多いですよね~

あれって、こういう場合、少し覚めませんか男性陣?(笑)

まぁ、パンツ濡らして旦那様の元へ帰られへんやろけど(^^;)

それは気にせず、中指でぐいぐいとパンツの上から花びらを刺激して行く。

『あっ!イヤイヤっ!ダメっ!』

シートとパンツごしにもかかわらず、少しなま温かい湿り気を指に感じる。

少し起き上がり、車の周りに誰もいないか見渡し、残り時間を確認する。

再び、今度は祥子さんの右乳首を吸いながら、パンツの上から中指で花びらを上下に擦る。
クリのあたりを特に指を小刻みに、かつ強く刺激する。
『あんっ!ダメっ!!イヤイヤっ!!ダメっ!ダメっ!』

祥子さんはイク時『ダメダメ!』を連発する。

もうイクんかぁ?まだ15分ぐらいあるで~
と思い、指を止め、左足に履いてるブーツを脱がし、パンツも左足だけ脱がす。
パンツは右脚ひざに引っかかったままで、例のシートについた祥子の蜜がバックスキンのブーツにつかないように剥がした。

祥子:『あぁん、恥ずかしいよ…それ渡してぇ~』

彼女に手渡す。

狭い足元にしゃがみこみ、一気に花びらに唇を押し当てる。
シートの消毒液のような臭いが花びらを支配するが、これは本カノめぐみも美穂も同じやからしゃーない。

両手で花びらを左右に広げ、祥子の好きなクリ舐め…
『あっ!!あっ!!あっ!!あっ!!いや!!いやいやいや~!!あっあっあっあっ…』

5分ぐらいゆっくり丁寧にクリを舐めあげた。

『あっ!いやっ!!いやっ!!もうダメっ!ダメっ!ダメっ!もうダメっ!』

舌でクリを下から上へ速い速度でチロチロと舐め上げる。

『あっ!いやっ!!いやっ!!ダメっ!ダメっ!ダメっ!ダメっ!』

勃起したクリを唇をすぼめ、強く吸いながら、クリの頭を舌でチロチロチロチロと舐めあげると

『ダメっ!イヤイヤ!ダメっ!!ダメ!ダメダメ!ダメダメダメダメダメダメ~……………あ゛~~っ!!!!』

…………………………

…………………………


余韻を楽しむ間もなく、祥子さんは急いでパンツを履き、ブーツを履く。

助手席のドアポケットに丸めて入れた例のシートをティッシュで包み、ティッシュが空になった袋にそれを押し込んだ。

ようやく落ち着いた祥子さんが、運転席に戻った私の左腕に抱きついてきた。

『いちくんえっち~♪』


私の心の声:『祥子のほうが絶対えっちですがな(笑)』


ちょうど時間になった。

大人しそうな可愛い顔して旦那様以外の男を誘い、ホームセンターの駐車場でクンニをさせ、絶頂を迎えた。
その足で、濡れたパンツをはいたまま旦那様の夕食材を買う為にスーパーへ…

たまりませんなぁ~(笑)

車をバックギアへ入れ、ミラーで後方確認し、ゆっくりバック…


『ガシャガシャ!!』


(*゜ロ゜)ハッ!!

慌てて車を降りると、車の真後ろに、ホームセンターのカートが………

周りを見渡すと、明らかにコイツやと思われる、腰の曲がったおじいちゃんが袋を下げ立ち去りよった…


見たなぁ~~~( ̄∇ ̄;)?



[ 2009/11/16 05:28 ] 出会い系 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。