FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

美穂の乳首は

美穂の乳首は固く、いやらしく少し長くなった。
唾液で光った乳首をちゅぷちゅぷ吸ってあげると、
美穂の口から

『あぁ~っ、あぁん…あっっ』

身長高いわりに甘えた高い声をあげた。

小さな胸をアンダーバストのあたりから
標高の低い頂上に向けて丹念に
舐めてあげ続けると、
彼女はすごく悶えながら私の後頭部をつかみ
頭を自分の胸に引き寄せた。

チロチロと余計に焦らしてみたら、
余計に引き寄せてくる。

右手を徐々に花びらに接近させて
下着の中へ侵入、
花芯へ中指を滑り込ませると、
蜜がたっぷり溢れていた。

『ここも舐めてほしい?』

聞くと

はずかしそうに

『うん』

F1280111.jpg


声に出さず彼女はうなずいた。

水色の下着をそっとはぎとり、彼女の両足をゆっくり
広げ、顔を近づけると、花芯から溢れ出た蜜で
花びらの周りがびちょびちょに濡れていた。

花びらの両外側を下から上に丁寧に丁寧に
舐め上げながら蜜を回収していくが、
どんどん溢れ出す蜜に回収が追いつかない。

いきなり花芯に唇を押し当て

『じゅぶじゅぶぶぅ』

わざと大きな音をたてながら蜜を吸い取った。

『あああああ…』

彼女が腰を上下に動かし、息が上がった。

クリを3秒ほどチロチロしてわざと止める。

前日メールで約束した顔面騎乗をお願いすると、
恥ずかしそうにうなずいた。

美穂は仰向けに寝た私の顔にゆっくりと
お尻を下ろしてきた。

くっきりとびちょびちょの花びら見える。

私の口に近づいて来た。
舌が届きそうなところまで来てお尻が止まった。

私は少し頭を上げ、舌を左右に
揺らしながら彼女のクリに…

『あぁん…恥ずかしい…』

花びらの蜜が私の唇に落ちてくる。
わざと大きな音をたてて蜜を吸ったりクリを責めたり
しているうちに彼女が腰を前後に動かし始めた。

だんだん動きが速くなり、彼女の声が激しく
感じてる事を物語るかのごとく
大きく激しくなってきた。

彼女の腰の動く方向と逆に舌を速く
動かして行くと、彼女が両手で私の頭を
花びらへ引き寄せて腰を激しく動かしながら

『いぃっ…いっ…いくぅっーーっ!』………


私の性癖で、私が責めて感じてくれる
女性にすごく感じます(^^;

美穂がイッたあと、もんもんとした
息子は彼女のお口に速攻発射(爆笑)

やっぱり色白もち肌はええなぁヾ(@⌒▽⌒@)ノ



[ 2009/10/01 20:47 ] 出会い系 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。