FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聡美:『シャワー…してもいいですかぁ?』

私:『今からラブホ行かへん?』

聡美:『えっ!?仕事中ですよっ!?それに、直帰の用意してないから、カバンとか会社なんです………帰りなら……行けます…けど…』


ここは会社に戻る事になったが、帰りにラブホ行く約束してしまった二人は、なんか照れくさいのか、彼女はやっぱりどうしょうって思ってるのか、口数が少なくなった。

私:『聡美ちゃん、ムリせんでええよ。彼氏もいてるんやし、急にラブホ言われても気持ち整理つかへんのちゃう?』

聡美:『私はええんですよ~でも……生理終わりかけか………たぶん終わってるかと……』

整理やなくて生理かい(笑)思わず突っ込んだ(笑)

私は、職場から『○○会社さん様子見に行って直帰しま~す♪』と言って社用車を持ち出した。

聡美ちゃんに、一つとなりの駅まで電車で移動してもらい、迎えに行く。

聡美:『会社の車でそんな所行って大丈夫なんですか!?』

私:『オレも行った事無いけど、普通乗用やし、社名入ってないし、大丈夫やろ♪』

聡美:『ほんまですかぁ~!?』

めっちゃドキドキしながらラブホに到着。
部屋も急いで選んで彼女の手を引きエレベーターへ。部屋に入り鍵を閉めた…
ε-( ̄. ̄;

ドキドキや(笑)

荷物を置き、二人ともスーツだけ脱いでソファーに。彼女は営業職やから、自前のスーツにタイトスカート。
彼女はトイレへ。私はお風呂にお湯を張りに行き、ソファーへ戻る。

聡美:『終わってました♪』

私:『そうですか(^^;)』

ソファーで彼女を引き寄せ、舌を絡める。ラブホと言う閉ざされた空間が、二人の今までの思いを炸裂させる。
5分ぐらいやろか?激しく舌を絡め合った。
聡美ちゃんは、すごい吸引力で私の舌を吸った。
もちろん、それが彼氏のやり方である事は容易に想像できた。

舌がヒリヒリ(笑)

唇だけを重ねながら、ブラウスの上から乳房を揉んでみる。

Cぐらい?

また聞くこのオッサン(笑)
聡美:『すごい!なんでわかるんですか!?』

秘密です(* ̄m ̄)

聡美の程よいサイズの乳房を揉んで行く。

『はぁ~ん…あぁっ…あぁん』

真っ白なブラウスのボタンに手をかけると、彼女が言った。

聡美:『シャワー…してもいいですかぁ?』

私:『もちろん(^^;)』

聡美:『先輩、先にどうぞっ♪』

先にシャワーを済ませ、部屋に戻る。
彼女も交代でシャワーへ…

ベットで先に横になっていると彼女が戻ってきた。

さほど長くない髪を束ねたまま、バスタオルをむねに巻き、照れくさそうにベッドへ。

聡美ちゃんは、私の左側へ『めっちゃキンチョーしますぅ~~♪』と言いながら潜り込んで来た。結構楽しそうやん(笑)

彼女を抱き寄せ、唇を重ねた。この前、飲んだ帰りとは違い、唇の重ね方、舌の絡め方が変わるたびに彼女は声を出す。

『んっ…んっ…んんっ…んっ…んっ…』


つづく


[ 2009/12/01 05:15 ] 社内不倫 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。