FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

尚美さんはさらに力強く抱き付いて

彼女の左乳房を揉んでいた右手を、乳房からお腹へ、お腹から太ももの上を通って内ももへ滑りこます。
閉じた股間をゆっくりと広げながら、内ももから手のひらを上へと這わす。

花びらに近づくと、内ももにヌルヌルした蜜が染み出し、指先に絡みつく。
少し強引に股間を押し広げ、花びら全体を右手の平でそっと覆う。
中指だけを反らせ、第二間接を押し出すようにし、花びらの縦筋に密着させた。指入れNGとの事やったので、手のひらを花びらに密着させたまま、ゆっくりと前後に動かす。
すぐに花芯から蜜が溢れ、指と指の間に滲み出した。
『んっ…んんっ…ぁん…』
尚美さんの右乳首を舌で転がし、舐めながら、手のひらをゆっくり…ゆっくりと前後に動かす…

『ぁん……はぁん……はぁんっ…はぁーっ…』

中指の反りを徐々に強め、クリに押し当てるように動かす。

『はぁんっ…はぁーっ…はぁーっ…はぁーっ…』

しばらく中指でクリに刺激を与え続ける。

尚美さんは、自ら少し腰を上下に動かし、私の手のひらの動きを自分の気持ちいい位置へと調整する。

『んーっ!ふーんっ!はぁーっ!はぁーっ!はぁーっ!』

気がつけば、いつしか声も大きくなっていた。

中指で花びらの蜜を汲み上げ、クリを包皮の上から円を描くように塗り込む。

尚美さんはビクっと身体を動かし、両腕で抱きついて来た。

右手の中指に蜜を汲み取り、クリに擦り込んで行く。

『はぁーっん…はぁーっん…はあ~んっ…うっ!…きもち……ぃぃ…いっ』


尚美さんはさらに力強く抱き付いて来る。

さらにクリを今度は左右に擦る。

『いーっ!…はぁ~っ!!いっ!…いっ!…いーっ!!』
手を緩め、ゆっくりと離しすと、彼女はビクビクと腰を痙攣させた。

感じる女性を見て息子もカチカチやったが、今日は一方的ご奉仕なので、息子はお預け(笑)

尚美さんのお尻を持ち上げ、枕を一つ下に敷く。
両方の太ももを持ち上げ、両手で持たせる。

彼女は素直に言うとおりに恥ずかしい格好になった。

薄暗い中、彼女の花びらに顔を近づける。
お尻の穴まで垂れた、指でかき混ぜられた泡立ち、白濁した蜜を、ひだの外側から順に、下から上へと舌先で舐め上げながら、回収して行く。

ひだを交互にしゃぶり、徐々に唇をクリに近づける。

舌先でクリの周りを舐めながら、クリ自体は少し焦らして舐めずにいると、尚美さんは悶えながら腰を動かし、なんとかクリに舌先を当てようとする。

さらに焦らすと

『ぁんっ!いっちさんっ!…』

私:『なに~?』

尚美:『……………くり……』


両手で包皮を押し上げ、露わになったクリを、下から上へ、ゆっくりと舐め上げる。

『いーっ!いっ!いっ!いっ!いっ!いーっ!』

舌先を高速で動かし、クリを刺激し、時折クリを吸う
『あっ!いーっ!!ああっ!!あああ!!』

この動作を3分程続ける…
『いっ!いっ!ああもう…いっ…いっ…!』

高速で舌で円を描き、クリを舌の渦に巻き込んで行く。

『あっ!いーっ!!いっ!いーっ!!いっ!…くぅ…』

『イキそっ!イキそっ!イキそぉ!イキそぉっ!』

『い…くぅーーっ…!!』

…………………………

…………………………


尚美さんは旦那様が仕事している間に、出会い系で会った見ず知らずの男とラブホに行き、挿入無しとは言え、男の舌にクリを舐められ、絶頂を迎えた。
今夜、また旦那様に抱かれるかもしれないのに…


交代でシャワーをする。
尚美さんに爪を立てられ、肩がヒリヒリした。

夕方になった外に出ると、雨。
尚美さんは子供さんが傘持ってないわ~って、母親に戻っていた。

待ち合わせしたホームセンターまで送り、別れた。



[ 2009/12/14 05:45 ] 出会い系 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。