FC2ブログ

普通の会社員不倫日記

見た目とりえの無い、ごく普通の会社員。40歳を超えた今、15年間の不倫人生の振り返りと、出会い系で会った現在不倫進行中の人妻さん、OLさんたちとの日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

祥子:『にゃぁ~ん♪』

祥子さんは一定のリズムでフェラを続けながら、両手を息子から離し、私の両乳首を転がす。

(たぶん苦手な挿入は無いやろから、このままイキましょかぁ!?)

息子から管制塔へ離陸リクエストが上がる。


ここは管制官からホールドがかかり、一旦祥子さんの頭を持ち、ゆっくりと息子から離す。

彼女は半身浴状態でご奉仕を続けたため、顔が紅潮していた。

私:『ゴメンゴメン、暑かったなぁ…上がろか♪』

バスタオルで彼女をくるみ、全身を拭いてあげる。

汗で前髪がおでこに密着(^^;)

化粧っけが無い祥子さんの額の汗も拭き取る。

(めぐみはこのパターンで額の汗を拭くとまゆげが消える(笑))

お風呂を出て、冷たい水をコップで半分ずつ飲み、私はベッドへ。

管制官は時計に目をやり、時間配分を検討。

祥子さんは少し髪を直して、ベッドに入る直前にバスタオルを脱ぎ捨て、全裸で私の横に潜り込んで来た。

し:『にゃぁ~ん♪』
甘えるように腕まくらへ…


かわいい~ぃ~( ̄▽ ̄;)

(この『にゃぁ~ん♪』を関西弁の女子がやると、男子から『熱あるんちゃうか!?』と言っておでこに手を当てられる(笑))


ベッドで再び抱き合い、舌を絡めながら、祥子さんの乳首を指ではさみ、乳房をも…揉むほど無い。

『んっ…んっ…んっ…』

乳首はすぐに勃起し、私は彼女の胸に顔を近づけ、乳首を舌で転がす。

『チロチロチロチロチロチロ』

『あんっ!あんっ!あっ!あっ!あっ!あっ!』

『チロチロチロっ…じゅるじゅる…ちゅぱっ!…ちゅぱっ!…ちゅぱっ!…ちゅぱっ!』

『はぁっ!ダメっ!はぁっ!はぁんっ!ダメっ!』

乳首を責めながら、彼女の右手を手に取り、息子へ誘導すると、祥子さんはすぐにそれをつかみ、握りしめ、さすり始める。

握り方が柔らかく気持ちいい。

しばらく、乳首を舐めながら、息子をさすってもらう。
息子はまたもや離陸オファーを出すが管制官はそれを却下。

乳首からおへそへ舌を這わしながら、祥子さんの決して巨尻ではない、ふくよかなお尻を持ち上げ、その下にマクラを敷く。

両脚をM字に開き、マクラで持ち上がった股間に顔を近づける。

お風呂上がりに一度水分を拭き取った股間の割れ目から、新鮮で透明な蜜が流れ出し、それはお尻の穴まで達していた。

彼女は指の挿入も苦手な純粋なクリ派。

舌先を使い、お尻の穴から蜜を花びら方向に押し戻す。
花芯から溢れる蜜を、音をたて吸い、舌先で花芯の周りから舐め上げる。

『じゅぶじゅぶぶぶぶぅ』

『あんっ!ダメっ!あんっ!いゃっ!…』

花芯を浅く舐め上げては蜜を吸い、徐々にクリへ舌を近づける。

左手で彼女の右太ももを抱きかかえるように、おへその下へ手を回し、クリの包皮を持ち上げる。

紅潮したクリが顔を出し、舌先をゆっくりとそれに押し当てる。

顔を90°ひねり、急に舌先を左右に動かした。
彼女からすると、クリを上下にこすられてる形になる。

『チロチロチロチロチロチロチロチロチロ』

『あっ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!いやっ!』


少しイジワルして、止める

私:『いやなん?やめる?』

し:『…あんっ……………も………っとして……ほ…』

唇を細め、紅潮し勃起したクリを吸いながら、舌先で刺激する。

『いっ!ダメ!ダメ!いやっ!いっ!いっ!いっ!』
しばらく吸いながら舐めてを繰り返し、再び舌先だけで、今度は左右に舌をこすりつける。

『チロチロチロチロチロチロチロチロチロチロチロチロ』

3分ほど続けたやろか…

『あっ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!いっ!いっ!ダメ!ダメ!』

以前も書きましたが、祥子さんは『ダメ!』=イクです。

『ダメ!いやっ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメ!ダメダメダメダメダメダメダメ~~~~っ!!!!』

……………………………


……………………………


祥子さんはお尻に敷いたマクラを支点に、激しく腰を上下に痙攣させ、徐々に絶頂を迎えた余韻に浸る。


彼女の横に添い寝すると、甘えるように抱きついてきた。

痙攣も治まり、唇を重ねると、祥子さんは息子をつかみ、上下にさすりだした。
まだ、時間はあったが、祥子さんに

『ムリせんでええよ(^^;)』

と、心にも無い事を言う(笑)

彼女は、身体を下に下げ、息子を見て

『いっちゃん、えっちなおつゆがでてるじゃ~ん♪』


100107164501.jpg



そのまま、くわえ込み、ゆっくりと頭を上下に動かし、徐々に速度を上げていった。

『くちゅっ!くちゅっ!くちゅっ!くちゅっ!くちゅっ!くちゅっ!くちゅっ!くちゅっ!』



息子は、すぐに離陸。
彼女がイッた後は管制官の許可も不要やった。


一緒にシャワーをあび、お互いの濡れた部分を丁寧に洗いっこする。


ラブホを出て、彼女をいつものスーパーの近くまで送る。
そこで、旦那様の夕食材を買う為に…

ほんま、大人しそうな、可愛いらしい顔して、えっちな人妻や…


今年の姫はじめは、第三の彼女になりつつある祥子さんのお口で幕を開けた。


車を降りた祥子さんからすぐに電話がかかって来た。

し:『いっちゃん!おみやげ!車の後ろの席に置きっぱなしぃ~(^^;)ナマ物だから早くたべてね♪』



しんきろーる……?

富山名物蜃気楼とロールケーキをかけたネーミングに一人苦笑い
(^ー^* )フフ♪



[ 2010/01/20 05:52 ] 出会い系 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
FC2カウンター
ご訪問頂いたお客様
ありがとうございます
参加ランキング
FC2 Blog Ranking




Clock
ブログパーツ
RSS Feed
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
PICKUP
PICKUP
PICK UP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。